施設案内

離山図書館

離山図書館外観

施設紹介

 昭和51年に開館した離山図書館は、軽井沢町出身の政治学者、故市村今朝蔵氏の遺志とそれを継いだ遺族による寄付をもとに造られました。
 からまつ林を背にしたレンガ造りの図書館。この環境を生かし、軽井沢避暑地の図書館とし、学習の場、研究の場としてまいりました。
中軽井沢図書館の建設によって、一般図書や貸出の業務はそちらへ移し、離山図書館は「軽井沢学(歴史・文化・自然)」を学べる場所として 地域資料の充実、行政各課で作成した資料の収集・保存や寄贈いただいた資料を配架し、閲覧いただくことができます。

名称 軽井沢町立離山図書館
所在地 〒389-0111 軽井沢町大字長倉2112番地118
電話 / FAX 0267-42-3187 / 0267-42-3187
開館時間 午前10時〜午後5時
休館日 10月1日から翌年の6月30日まで
※7月1日から9月30日まで無休で開館します。

※離山図書館では貸出はできません。館内の閲覧のみとなりますのでご注意ください。
※休館中、離山図書館の図書等をご覧になりたいときは、中軽井沢図書館の職員に申し出てください。
 翌日以降、中軽井沢図書館で閲覧できるよう用意します。

各コーナー案内

■カウンター

司書が情報を探すお手伝いをします。読みたい本、調べたい事がありましたら、遠慮なくご相談ください。

■蔵書検索コーナー

タッチパネル式の利用者端末で、蔵書の有無・貸出状況・図書の所在場所が簡単に検索できます。